不動産も生活に合わせて多様化している

不動産を契約する時皆さんはどんな点に注意していますか。「大手だから」と思って任せていませんか。場合によっては、地域密着型の方が良かったりもします。信頼の出来る不動産屋選びコツを簡単にまとめてみました。

良い不動産屋を見極めるポイント

間取り図

取り扱っている物件の豊富さ

取り扱っている物件が多いということが当たり前だと思っている方もいるかと思いますが、その不動産が所有している物件の多さが不動産屋決めでとても重要です。その理由は、ネット上で物件を探す際取り扱いの物件が少ないと似た物件に偏ってしまうことが多いためです。

ホームページ上の見やすさ

会社のホームページには強いこだわりを持つ不動産屋は少なくありません。他の不動産屋よりも情報量が多く、見やすく作っているサイトは顧客の事を第一に考えています。ホームページ上でに載っている口コミも重要視すると良いでしょう。その口コミから不動産屋の雰囲気を直に受け取ることが出来ます。そして、その雰囲気を基に自分で信頼してもいいのかを決めることをお勧めします。

広告等での物件の表示の仕方

「今だけ」等の広告をよく見かけるかと思います。こういった物件ばかりを勧めず、お客様の希望になるべく添った物件を提供してくれる不動産を選びましょう。「今だけ」等の誇張表示のされている物件は早く売りたいが為にこういった表示をする事が多いです。

賃貸で出てくる問題の借地権

不動産関係で避けて通れない問題が借地権です。借地権とは、地主から土地を借りて住むことです。土地と家がセットになっている場合とそうでない場合があります。借地権付きの建物のメリットは、一戸建ての金額を減らすことが出来ることです。デメリットとしては、毎月その土地の地代を地主に支払うことです。賃貸だけでなく相続にも直結する問題の為、借地権を専門に扱う業者への相談をお勧めします。

所有している物件を売却したい

住宅模型

不動産を高く売却するには

訳あって土地・一戸建て・賃貸を売りたいという方がいると思います。不動産を高く売るコツとして地元密着型の不動産屋に売ると良いと言われています。不動産を売却する時に高値で売りたいという気持ちがあると思います。高値で買い取ってくれる不動産とはなにか説明します。

詳しくはコチラ

ネット契約する時に不動産会社選びを失敗しない方法

インテリア

よく聞く頭金ゼロについて

不動産のサイトを見ていると、よく頭金ゼロで契約出来るというワードをよく見かけませんか。不動産を契約する際、必要な手付金として「住宅」と「メンテナンス等に使う諸費用」があります。この手付金は物件の値段の15%前後を「現金」で支払う義務があります。手付金を頭金として扱っているので頭金ゼロの広告には気を付けてみましょう。

[PR]
茅ヶ崎の賃貸マンションを公開中
条件に合った物件がきっと見つかる

[PR]
土地は不動産会社に買取してもらおう
評判の高い店舗を大公開☆

[PR]
西東京市にある不動産会社を利用しよう
優良会社を大公開☆